基礎体温を上げてくれた乾燥生姜入り葉酸

葉酸おすすめ3選を目的別に比較ランキング【全部試してみた】

「葉酸ってどれがいいんだろ・・」

ほんまこれ。葉酸種類多すぎるねん。怪しい商品多すぎるねん。
私もめちゃ悩みましたよ。でめちゃ調べました。

結論からいうと、葉酸以外のプラスαの成分を比較して目的に合わせて飲むのが一番っす。

・冷え症の方向き
・多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の方向き
・オーガニック思考の方向き

で3種類ご紹介します。
※○カ月以上継続購入!みたいな縛りのない商品ばかりなのでご安心ください。

全て私が実際飲んだことがある商品だけです

①冷え症で体質改善したいならショウガヨウサン

価格(税別)  定期購入3980円
※いつでも解約OK
  • 高知県産生姜の乾燥粉末入り
  • 妊活に良いビタミン全配合
  • 栄養の過剰摂取を防ぐ含有量に調整
  • リピート率92.6%
  • チュアブルタイプ

一番の特長は、高知県産の粉末生姜パウダーがたっぷり入ってる点。
妊活のバイブル本として有名な「血流が全てを解決する」にも生姜の乾燥粉末が冷え対策としておススメされています。

私が現在継続愛飲してるのもこちらの葉酸ちゃん。

おかげ様で、基礎体温が0.3度上がりました♡リピート率の高さも納得

【定期購入の縛りなし】ショウガヨウサン

葉酸サプリで基礎体温が上がる?高知県産の乾燥生姜を含むショウガヨウサンがおススメな理由

②VEGEベジママは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の方におすすめ

価格(税別)  通常購入5,500円
定期購入2,750円
  • ピニトール配合の唯一の葉酸
  • 無期限の返金保証
  • 満足度95%

一番の特徴は、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の改善に効果があるといわれている「ピニトール」が配合されていること。

ピニトールを脱メチル化して生成されるカイロ-イノシトールは、不妊の原因の一つとされる多嚢胞性卵巣症候群の改善に効果が有るとされ、アメリカなどで研究が進んでいる。
引用:Wikipedeia

日本ではまだ知名度が低いですが、アメリカではすでに研究が進んでるんですね。

ぶっちゃけサプリだけで治るのは難しいと思いますが、葉酸を飲みながら体質改善のアシストが出来たらいいですよね。
返金保証があるのもうれしい♪

【完全返金保証付】新妊活サポートサプリ『VEGEMAMA-ベジママ』

③ドクターズチョイスはオーガニック思考の方にお勧め

価格(税別)  通常購入5,500円
定期購入2,750円
  • オーガニックの天然葉酸
  • 小さい粒なので飲みやすい
  • 無臭なのでつわりの時期でも飲みやすい
  • 葉酸以外の栄養素はなし

シンプルに!質のいい葉酸だけ!ワシは飲みたいんじゃ!という方には、ドクターズチョイスがおススメ。
葉酸オンリーなので、粒も小さいので飲みやすかったです。
(粒の写真撮る前に飲みきっちゃった。。。すません)

無臭なので、妊娠してからそれまでの葉酸が匂いで飲めなくなってしまった・・という妊婦さんにも人気があるみたい。
amazonで気軽に買えるのもうれしい♪

葉酸購入時の注意点

今は随分改善されたようですが、以前は「○カ月以上購入」といった定期購入の縛りがある商品が多く、トラブルの声をよく聞きました。
2~3カ月の縛りならまだしも、半年~10か月といった長期縛りの商品もあるんですYO!

しかも小ーーーさくしか表示してないのです。
妊活女性相手に何してくれるんじゃー!ストレスになるやないか!

葉酸にも合う/合わないがあります。
ご紹介した葉酸以外を購入する際は、購入条件をしっかりチェックしてから購入するようにしてください。

気をつけましょう

まとめ:葉酸を目的別にランキング

ショウガヨウサン 定期購入3,980円
※いつでも解約OK
VEGEMAMA-ベジママ 通常購入5,500円
定期購入2,750円
オーガニック天然葉酸 amazon:5,720円

以上が私が実際飲んでみたおすすめ葉酸のご紹介です。
葉酸って、葉酸だけど、葉酸だけじゃないのよ。

上手いこと体質にあった商品選びすれば、もろもろで体質改善出来ちゃうかもしれない代物なのです。
だからといってあれもこれもサプリの飲みすぎはよくないのでおススメしませんw

自分にあった葉酸を飲んで、妊娠しやすい体を手に入れましょう。