日本公開中止になった映画motherマザーがアマゾンプライムで視聴可能に【ネタばれ・ラスト】

2018年10月10日

アメリカで物議を醸して、日本では結局公開中止になった映画『マザー』
amazonプライムで視聴可能になってたのでさっそく見てみました。

結論:義家族が毒親・過干渉・支配型家庭のお嫁さん、見たら相当辛いと思う。。。

私は今だからこそ最後まで見れたけど、結婚当初だったら、最後まで絶対見れなかった。

「夫や夫の家族と関わると今まで感じたことのない消耗感がある」
「不仲ではないのに、自分の親や兄弟の関わることが辛い」

漠然とした違和感を感じてる方は、その正体が見えてくる映画です。

※ネタばれしてるので、知りたくない方は閉じて下さい

\30日間無料体験可能
amazonプライムで視聴する

スポンサードリンク

映画マザーとは

詩人と彼の若い妻が、ある訪問者たちを招き入れたことから不穏な出来事が次々と起こり、平和な家庭は地獄のような悪夢と化していく。ジェニファー・ローレンスを主演に迎えたダーレン・アロノフスキー監督による、目が離せない衝撃のサイコスリラー。

作品紹介だけ読むと、「なぜ日本で公開中止になったんだろ??」と思う方もいるかもしれませんが、作中のラストで、生まれて間もない赤ん坊が殺され、食べられるシーンがあるためだと思います。
(西洋では宗教色が強いことが物議の原因になったようですが、日本だと??)

人によってはトラウマになるレベル。
ちなみに私は、早送り^^;それでも十分なインパクトがありましたが。。

あらすじ・ネタばれあり

舞台は新婚夫婦のお家。
若く美しい妻は家をとても大切にしています。新婚時代って、2人で暮らす家が嬉しいし、インテリアとか色々考えますよね。

幸せそうに暮らす2人の家に、訪問者が次々と現れます。
これがもーとんでもないことばっかりするの。

夫婦のプライベート部屋にも勝手に出入りし、キッチンで水を溢れさせたり、気がついたら住みついてるし、妻が大切にしてる空間へこれでもか、と次から次へと侵入します。
そして最後は殺人事件にまで発展。

侵入者を誰ととらえるか

私には義家族にしか見えなかったのですが(汗)、映画のテーマでは宗教が土台で、夫が創造主である神、侵入者は神に救いを求める信者、という構図です。

「欲しい!欲しい」と相手に求めるだけの侵入者をみてぞっとしましたが、神社へいって「○○しますように」とお願した過去の自分でもあるので、決して他人事ではありませーん。

神社はお願する所ではなく、感謝する所といいますが、ほんとその通りですね。
傍観すると恐ろしいほど強欲にしかみえませんでした。あーめん。

求めるだけでは何も得れない、欲求が高まると周りを不幸にするだけ、というのが自分でも人にしたこともあるし、人からされたこともあるし、どちらの経験してるからこそ内側でドロドロとした処理しきれない感情が渦巻きます。

ぐほっっつ

2人になりたい

家の中に常に他人(勝手に住みついてる)がいる状態の結婚生活。
妻は絞り出すような声でこういいます。

「2人になりたい」

2人にしてあげてー!
妻が困ってるのわかってて、なんで出ていかへんのやー!

スポンサードリンク

夫がクソ

これですよ、、、妻を何が追い込むかって。夫の無理解。

「彼らだって、大変なんだ」
「彼らだって、悪気があったわけではない」
「彼らを許す道を探そう」

義家族からの干渉・コントロールが原因で円形脱毛症にまでなった私に夫が言った言葉そのものが作中ででてくるのでほんま、ipad叩き割りそうになったわw

夫と訪問者が妻から愛とか親切を根こそぎ奪っていきます。
彼らは、妻の気持ちなんて微塵も興味がなく、自分たちの夢と欲求しか感じれないのです。

衝撃のラストで息の根を止められる

赤ん坊を殺され、ボロボロになった妻は大切にしていた家を燃やし、全てを終わらせようとするのですが、そんな妻に夫は

「愛をくれ。まだ残ってるだろ?」といって心臓を取り出します。

心臓を取り出した時の夫の「ニヤリ」とした顔が・・もうね、妻が死んだ時にする顔じゃない。
もう別の目的を考えてる顔なの。

奪えるものを全て妻から奪っちゃうわけね….と視聴者に絶望を与えた所で、

その妻の心臓でメキメキと燃えた家が復活して~
次のシーンでは、その家でまた別の若くて美しい妻が目覚める(夫の新しい妻)、でエンド。

救いがね~

この辺りが創造→破壊→再生を繰り返す宗教色が強いとしてとらえられた所以みたいだけど、私には、、私には、、結婚→義家族からの侵略・破壊→妻死亡にしか見えなったぞ♡

スポンサードリンク

夫と妻の双方に起こりえること

この映画では、徹底的に奪われるのが妻側でしたが、実際の結婚生活ではこの逆もしかり。

大切なのは、自分にとって大切にしたい(救いたい人)でもパートナーにとっては違うということをしっかり頭にいれておくこと。
自分の家族だから~っといって相手に親切を強要するのはルール違反。

もちろんみんなで仲良くできるなら、それが一番なんですけどね。
理想の王国を作りたい男の気持ちもわかる。

だけどもしそういう人がパートナーなら、逃げましょう。
彼らは、全てを奪いとっても反省すらしないよ。
奪い取ったものでまた思い通りになる人を探すだけ。

まとめ

愛は・・
愛は・・・

求めるもんじゃねぇ~!
でも・・・くれたら嬉し・・い・・

怖いもの見たさで見たい方はamazonプライムで字幕・吹替えの双方で絶賛公開中です。
また体験したことない方なら30日間無料で見放題なのでどうぞ。
※期間内に退会すれば1円もかかりませんのでご安心ください。

\30日間無料体験可能
amazonプライムで視聴する

 

人気記事義理両親が毒親..パートナーが無理解で苦しい時に読んで欲しい本

毒親家族, 毒親