主婦が株式投資を始める前に知っておく大損しないための最低限の知識

2017年12月26日

前回の話「老後って本当はいくら必要?我が家の家計で算出してみた」で、我が家に必要な老後資金は3600万円であることがわかりました。

そのために必要な貯蓄は毎月12万円。。きびし(›´ω`‹ ) 

ということで可能性として見出した「株式投資」

現在は、

素人でも比較的安全に運用できるインデックス投資(ロボアドバイザ―)

元本割れしない国債

投機目的での仮想通貨の積立

に絞って運用しています。

スポンサードリンク

株式投資といっても種類は様々

  • 先物取引
  • 投資信託
  • 個人国際
  • FX

株式投資にも色々あって、高リスクハイリターンなものから、先日紹介した低リスクローリターン個人国債まで、幅広く種類があります。

全てが危険なわけではなく、素人が安心して始められる投資もあるので、株=難しいと思いこむのは素人が陥りやすい間違い。

では、素人におすすめな株式投資とはなんでしょうか?

素人が手を出すなら「個人国債」と「インデックス投資」のみ!

安全な投資はこの2選択のみ!!!

個人国債
参照「金融のど素人が定期預金より利率のいい投資をするには個人国債?

インデックス投資

個人国債は最もリスクが低い投資ですが、その分リターンもあまり期待できません。
しかしながら、元本保証されるという安全性の高さもあるので、我が家では、インデックス投資と個人国債を同額購入してます。

>>【2018年キャッシュバックキャンペーン中】はじめての個人国債購入レポ♪

投資信託とはどんな人におすすめ?

  • 株の知識がない人
  • 日中は忙しい人

まさに私ではないか・・・こんなぴったりな初心者向け投資があるとは、調べるまで正直知りませんでした。

投資信託とは、なぜお金が増える?

投資信託とは「お金のプロに預けて運用してもらうこと

あ、、、あやしい・・・・

そういえば、、会社員してた頃、上司宛の投資信託の電話たくさんとったな。。
しかも上司から「席にいないといって繋がないで!!」と言われてた。。。

投資信託は日本に5000以上!

なんと~投資信託の会社は日本だけで5000以上あるんです。。
にも関わらず、安心運用をしてくれる 会社はそのうちわずか1%と言われてます。

投資信託を始めるにあたって会社選びはとーーーーーっても大切!!というわけ。

もちろん、上司にひつこい営業電話をかけてきたような押し売りの投資信託の会社を相手にしてはNGです。

 

投資信託と特徴とは

投資信託とは色んな株の詰め合わせをパックにして購入することです。
分散投資するので、リスクを減らすことが可能なので、素人にはぴったりの投資法

「ぴったりな投資方法」と聞いても、まだ不安でした。。

ぴったりってなんやねん・・・

投資した資金は本当に安全なのでしょうか?

投資信託に預けた資金は安全?

投資信託に騙される可能性

運用の内容は顧客に詳しく開示するよう義務つけられており、預けた資産自体は、投資信託を購入した証券会社とは別の「 信託銀行」に預けられています。

証券会社がつぶれてしまう可能性

投資信託を購入した証券会社が潰れたとしても、資産自体は「信託銀行」に預けられてるため問題ありません。

実際過去に証券会社が潰れたことがありましたが(1997年山一証券)、 顧客の資金は無事でした。

信託銀行が潰れたら?

会社の資金と顧客の資産は別で管理するよう法律で定められてるため、不正等が行われてない限り、顧客の資産は守られます。

投資信託は、資産を比較的安全に保管できる!

以上を踏まえ、
証券会社から投資信託を購入することは、ジャンブルのようなリスクはないことがわかりました。

投資信託では

投資する人

投資信託を販売する人(証券会社)

運用の指図をする人(投資信託運用会社)

お金の管理をする人(信託銀行)

この4つのポジションが繋がりながらも独立した関係で業務を行っているというわけですね。

銀行の預金に関しては、盲信的に大丈夫と思って預けてるのに、証券会社とか投資信託、となると急に不安になってしまったのですが、これでやっと安心できました。

では、具体的な投資信託選びへと進みます。

>>「投資信託は5000種類以上、どこを買えば失敗が少なく儲かるの?

 

人気記事【実録】共働き夫婦のウェルスナビ記録、損失額も公開

人気記事2018年の仮想通貨投資はZaifの積立で楽ちん管理

投資投資信託