【防災】家庭用消化器を新調しました、台所には必ず1つ据え置きを!

2018年6月23日

消化器の使用期限が切れたので、新しく購入しました。
今回購入したのはモリタ宮田工業さんの消火器・アルテシモです。 

スポンサードリンク

モリタ宮田工業さんの消火器・アルテシモの特徴

  • 消火薬剤:粉末3.0kg
  • 総質量:約3.9kg
  • サイズ(約):全高440×全幅200×胴径127mm
  • 放射時間:約14秒
  • 放射距離:3~6m

畜圧式

消化器には蓄圧式加圧式があるのですが、自宅用におススメなのは「蓄圧式」

  • 加圧式・・・一度噴射すると止めれない・劣化で爆発する可能性あり(過去に死者あり)
  • 蓄圧式・・・噴射のON/OFFをコントロール可能・爆発の可能性なし

昔は安価に製造できる加圧式がメジャーだったのですが、死者がでるほどの爆発事故があり、現在は蓄圧式が推奨されています。

アルミ製で軽い

3キロ代は業務用消化器の中ではかなり軽いです。

とはいえ3.9キロなのでまぁまぁな重さ;
小学生以下の子供だと持ち運びは厳しいかな..

火の発生する箇所に日ごろから設置しておくことが大切ですね。

リサイクルシール付

今回、消化器の使用期限が切れて初めてしったのですが、市町村は引き取ってくれないのですよ~~

なんでや~~
ということで販売元に引き取ってもらうのが主流のようで、そのためにもリサイクルシールが必要になりまっす。

家事は初動がめちゃ大切

火が小さなうちに消すことがめちゃんこ大切です。
火災は自分のミスで発生する可能性はもちろんですが、震災で火災が起きる可能性も十分にあります。

阪神大震災でも2次被害が拡大した理由は火災が原因です。
先週の大阪北部地震でも地震が原因の火災が発生してましたね…

備えあれば憂いなし!
高いものではありませんし、一度買えば10年設置できます。

 

人気記事住宅ローンの乗換え交渉で100万円以上減額に成功!低金利の今こそチャンス

人気記事自動車保険比較サイトで一括見積もり&申込しただけで1万6千円も安くなった

防災防災