突然FBにログイン出来ない!アカウント停止中にFB広告配信を止める方法

2018年6月25日

FB広告を配信2日目にまさかの「不正ハッキングの可能性」からアカウントが使えなくなりました。。。。

こうなると、ログインも出来ない、広告の設定も触れない、FBに問い合わせもできない、という最悪な状況に陥ります。。

広告の配信が止めれないという状況に、対処法を検索しまくったけど、肝心な「アカウント強制ログオフ中の広告配信」に関する情報が出ず困ったので、経緯を含めて対処法をシェアします~

結論としては

アカウント停止中は広告配信は止まってる

免許書の写真をさっさと送るべし

広告の配信期限は短めに設定すべし

です。

アカウント再開までのとほほな4日間は以下を参考にどうそ。

友人ゼロ、顔写真なしは危険

そもそもFBを利用してなかったので、今回の広告配信のために登録しました。

なので友達はゼロ顔写真も設定なしです。ビジネス用としか利用目的がなかったため、友人と繋がるつもりもありませんでした。

調べてみると、どうやらこういった使い方が、不正利用パターンとみなされるようですね。。似たような利用方法の方が私と同じく利用数日でログインできなくなる状況に陥った記事を山ほど見ました。

登録はしてみたものの、あまり使わないって、よくあることだと思うのですが、、、、こういったことが発端になる不正利用ケースが過去に頻発してる背景があるのかな。

本名・誕生日は規約通り、正直に設定してたのですが、後々これに救われることになります。

発端は、複数のデバイスからログイン

PC、スマホ2台、アイパッドが作業環境にあるのですが、表示を確認するために、常に複数のデバイスからログインしながら作業しています。

これも、、あかんかったっぽいです。

アイフォンからログインした直後に、「不正利用の可能性あり」とのことで強制ログオフされ、以後ログインできなくなりました。

広告配信2日目が終了する頃の出来事でした。。

写真を送付を求められるも・・

エラー画面に表示されたのは「顔写真を送付してください」

正直見た時は、何これ??フィッシング詐欺??と思いました。

しかしながら、調べてみると、FBが出してるガチの警告の模様

仕方ないので、疲れたババアの自撮り顔写真を送付しました。

停止アカウントでないため、申し立ても不可能

ここまで作業して、気になったのが広告配信!!!

というのも、初日にいい結果が出たので、1日の予算を上げた所だったのです。

「このままログインできなくて、あの予算で毎日配信されたらたまったもんじゃない!!」

FBには問い合わせ窓口がない

ここで困ったことが判明。。。

FBって問い合わせ窓口がないんですーー。。

ビジネス利用(広告等)してる場合はメール問い合わせができるのですが、もちろんログインできない状態では利用できません。

また、「アカウント停止」された場合は不服申し立てができる問い合わせフォームがあるのですが、単なる「アカウント強制ログオフ」の状態では、それすらもできません。

八方ふさがりとはこれのこと。

この辺りから不安が怒りに変化しつつありました。

がっでむ!!!FB!!!

 

写真送付の翌日にアカウントが停止される

しかも、状況はさらに悪化。

写真送付前は「アカウントが強制ログオフ」状態だったのですが、なぜか自撮の写真を送付した後に、「アカウント停止」にレベルアップ!

ショック!!!!!なんでや!!!!

不正利用してそうな顔ってことか!!!

免許書の写真を送付

状態が悪化したのはショックですが、アカウントが停止されると、FBに申立てができる画面が表示されるので、早速「私は偽物でもありませんし、リアルなガチのFB広告を利用してるおばさんです」と状況説明を添えて、問い合わせを。

この時は、免許書の画像を送付しました。

免許書では、本名と誕生日をチェックされるので、、、もし嘘の登録してる方は、さらに面倒な状況になると思います。

 

ログイン不可から3日経過の本日、利用可能に!

メールで「○○さんに新しい通知がきてます」と告知がきました~

新しい通知じゃねーわ!!!と思ったものの、嬉しい。ほっとしました。

気になる広告配信ですが、ログインしたら、広告配信も自動再開されていました。

アカウント強制ログオフ中から、広告の配信は停止されてた?

FBからの流入が止まったので、多分、広告は配信停止されてるっぽいな、、と思っていたのですが、本日ログインして確認した所、アカウント停止中は広告も停止されていました。

気になるのは『アカウント強制ログオフ中』の広告配信なのですが、多分、その期間も止められてたぽい??です。

というのも、私の場合、強制ログオフからアカウント停止への移行が1日経たずに起きたので、判断がつきづらい部分があり『??』をつけさせて頂きました。

反省点としては、、

最初に自撮りした写真を送った手間と時間が本当にもったいなかったです。最初から免許書の写真を添付すればよかった。というかFBさんもそう書いてくれよ!!

 

FB広告の配信期間は短めに、予算の上限を設定すると安心

FB広告は配信期限と予算上限を設定できます。

今回の私のケースのように、突然ログインできなくなる可能性もあるので、その二つをきちんと設定していれば、最悪でも上限以上の支払いの可能性はなくなるので安心です。

同じアカウントが繰り返し停止処分を受けることも

どうやら、一度解除されても、再びロックされるケースも少なくないようです。

友達との繋がりをもって、プロフを設定して、たまには投稿して、とfbが思う形での利用をしてないと、不正利用を疑われ続け模様。

それくらい不正利用が後を絶たないのでしょうね。。

広告サービスがあるってことは、ビジネス利用するための登録だって当然あるわけで、、むしろ、その広告料金で運営が成り立ってるんだから、もうちょっと配慮してくれてもよくね?と個人的には感じますが、、、、

、、、、、、、、、

友達探して繋がります♡

おしまい。