夫婦間の高額プレゼントは貯金が減るだけ?お金を貯めるにはパートナーシップが肝

2018年7月5日

多くの見せかけの成功者は、パートナーシップの偉大さに気付いてない。そして自滅していくのだ。

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣」より引用

 

CM等でたまに見かける、夫から結婚記念日に「ダイヤモンド」の指輪をプレゼント。

妻、感激。

みたいなの、あれ、本当に嬉しいのかな??
だってだって、お金って夫婦の共同財産じゃーん!!

旦那さんがこっそり買った宝くじ的なものなのかな?

今日は、この年末年始に勃発した夫婦間の高額プレゼント問題についてのお話です。

夫から旅行の提案

「北陸に温泉でも入りにいこうか♪」

ちょー優しい提案ですよね。
夫からのこういう提案は、彼の中で「妻へのプレゼント」の位置づけです。

いや、そりゃ、私だってこんな風に言ってもらえたら嬉しいですよ。でもね、、、頭の中で、電卓を叩いてしまうのです。。。。

ボーナスが、、、無くなるではないか

この冬の夫のボーナスは手取りで80万円ほど。

▼大きな出費はこちら

  • 車検18万円
  • 友人との国内旅行8万円(私はお留守番)
  • 住宅ローンの繰り上げ30万円

合計が56万円。。。まぁまぁ使ってるんですよね・・・

「夫が稼いだお金なんだから口出しすべきでない」

それもわかる!!!わかるけど!!!!

夫婦間の高額プレゼントって、、、、貯金が減るだけじゃね?

我が家は、お互いが稼いだお金の使い方に口を出さない方針なのですが、「結婚」してるので、夫婦のお金は法律上「共同財産」です。

なのでプレゼントといえど、使うことで夫婦の資産が減るんですよね。
なので、例えば、サプライズで「ダイヤモンド」をプレゼントされようものなら、かなり・・・微妙です。

「なんでそんな大金相談なしで使うねん・・・」

夫の気持ちを考えてみた

夫は亭主関白です。
家事は一切しないし、お金は男が稼ぐもの、と思ってる昭和人間。

「お前は、ニコニコ笑ってご飯つくっとったらええねん!!」

機嫌が悪いと、こういうことを言っちゃう人なのですが、根は優しいので、言った後に反省してます(多分)。

だからたま~~~に「いつもありがとう」と言葉にしてくれるし、何か私が喜ぶことをしてくれようとするのもわかってる。

でもなんだろ?このモヤモヤ。

感謝して、辞退してみた

「そんな風にいってくれるだけで十分だよ~」と笑顔一杯で、辞退しました。

「そうなん~?遠慮せんでええのに・・・」

少し残念そうだけど、あっさりした人なので、この話はこれにて終了。
これで1件落着かとおもいきや・・・・

結局、怒られた

「やっぱさ、、せっかくやし1泊でもいいからどっかいこうよ」

ひきこもりの私と違って、夫はお出かけが大好き!
さすがに2回目の提案だし、暇そうにしてる夫にも気付いてたので、快諾

しかーし、さすがの年末年始! 宿がとれない。

 

で、怒られた。

「あの時、行くっていってくれたらよかったのに!!!」

 

教訓、高額だろうが、気持ちよく受け取ろう

やっぱり、プレゼントは気持ちよく受け取ること、これは基本ですね。
金額的にも、ありえない額ではないし、今回は、受け取らなかった私が悪かったと思いました。

夫の稼ぎを自分のお金のように考えすぎたと反省でごんす。

高額プレゼントを喜べる基準は、おこづかい制?

ちなみに私の友人は、私と全く逆の考えで

「夫のお金は使わないと損!」

という発想です。
なので、プレゼントや外食はできるだけ高価なものを、貰うようにしてます。

この違いってなんなんだろ??と思ったら彼女は「お小遣い制」なんですよね。
なので、欲しいものが普段自分の判断だけで購入できてない。

だから、おこづかい以外のお金=欲しいものを買えるチャンス!なんです。
一見、強欲に思えるけど、プレゼント=特別感がしっかりあるし、旦那さんにとっても、喜んで受け取ってくれるわけだから、少なくとも私みたいに皮算用してる嫁さんよりずっとかわいいw

家計の面でも、余計な出費が増えないし「おこづかい制」の方が、トラブルになりずらくていいな~と思いました。
今までおこづかい制にはあまりいいイメージなかったけど、考えが変わりました。

妻から夫へのプレゼントは?

ここまで散々好き勝手、夫からのプレゼントについて書いてきましたが、、、

妻の私が何をあげてるか、、といいますと、、、実用品ばかりです。。。

  • ネクタイ
  • ビジネスシューズ
  • カバン

どれも消耗品なので、プレゼントで使おうか、生活費で使おうが、結局は出ていくお金です。
はい、発想がせこいです。

 

しかも、普段より高級なもの、でもなく、普段通りの値段のものをあげてますね。。
プレゼント感はラッピング位かも。。

今回、記事にまとめてみて自分の問題もよくわかりました。
夫からのプレゼントがどうとかいう前に、私も少しは特別感のあるものをあげようと思います。。

大切なのは問題がおきたら話しあうこと

「喧嘩するほど仲がいい」

結婚してから身にしみてます。
特に我が家は、結婚初期に一度崩壊してるので(夫婦の価値観は一緒でも義理家族との金銭感覚が合わなかった嫁の話)、火種は小さなうちに話し合うようにしてます。

 

まとめ

  • プレゼントは喜んで受け取る
  • あまりに高額すぎたら話し合う
  • 実用品ばかりではプレゼント感がないのでプラスαが大切
  • 問題があれば、2人でしっかり話し合うこと

 

人気記事住宅ローンの乗換え交渉で100万円以上減額に成功!低金利の今こそチャンス【徹底解説】

人気記事自動車保険比較サイトで一括見積もり&申込しただけで1万6千円も安くなった

 

夫婦