損失も公開!ロボアドバイザーで資産運用

2019年目標は自分に集中!夫の身の回りの世話をする「母親役」からの脱出

明けましておめでとうございます。
って今更ですが^^;

昨年、2018年の目標を備忘録として書いたのですが、読み返してみると、その当時の悩みや葛藤が手に取るようにわかるので、おもしろい。
ということで、出遅れましたが、今年の目標をサクッと書いてみました!

自分ことに集中する

今まで自覚がなかったのですが、家に居る時に夫のお世話してる時間が半端ないんです。
夫は「察して君」なので、長年一緒に暮らすうちに、母親のように先回りして身の回りを世話するようになっていました。

ただでさえ、家事は私の仕事なので、家事⇔仕事の切り替えにかなりのエネルギーを使っています。
その上、プラスαで夫のしてほしいことをやってあげるとなると、時間も体力もキャパオーバー。

フリーランスになったばかりの頃、受託で客先に常駐でしながら仕事をしていた時期があったのですが、その時の社長から

「たくさんの仕事をしてるなら仕事は一方通行にした方がいいよ」とアドバイスをもらいました。

当時は、まだ若く勢いがあったことからふ~ん…くらいにしか思ってなかったのですが、年をとるほど身にしみています。

社長!あの時はありがと~!
やはり、経験者からの言葉は重みがありますね。

在宅であるがゆえに集中できる時間が限られる

子供がいながら働いてる人からしたら「なんと贅沢な!」と思われそうですが、夫婦だけの暮らしといえど、在宅で仕事の場合、集中できる時間は1日のうち5~6時間程度。

通勤時間がない分、働けそうなイメージがあるかもしれませんが、全然そんなことないです^^;

特に夫が帰宅したら、ほぼ仕事になりません。
なので、仕事が詰まってるときは、夫が寝た後に夜中3時間くらい集中して作業。

それでも朝は夫の起床時間に合わせて朝食~お弁当作りをするので、結果睡眠時間が数時間になることもざら。

睡眠時間が短い時の仕事の効率の悪いことといったらないです。

書いてて改めて思いますが、ほんと、悪循環ですね。。

年末に義実家で気付いたこと

義母はスーパー専業主婦。
食卓には惣菜はのせず、家中いつでもピカピカ。家族の服はアイロンでばっちり、そして日常品のストックが切れることなんてありません。

義実家にいる間、義母はず~~~~~っと何かしか動いてます。

でもね、見てると、「それ?義母がしないといけないこと??」と頭をかしげるようなことが大半。
家族1人1人が少しの面倒を自分でやれば、義母はゆっくり座ってられるのです。

まるで私を見てるようでした。
そして、夫が私に求めてるものを垣間見れた瞬間でもあり、嫌悪感がじわ~~~っと。。ね。

「私」はどうしたいのか?

義母は仕事がしたかった人。

私と同じく、転勤族の妻であるが故に、繰り返す引っ越しに3人の子育て。
そしてレベルの高い家事を求める義父の存在で、出産を機に退職し、以後はずっと専業主婦としての人生でした。

過去の私の葛藤、みたいなのをそのまま体験してる人です。

フルタイム共働きが絶望的に機能しなかった私達夫婦、原因は家事の按配。

私は幸い時代が手伝ったこともあり、在宅でシステムエンジニアの仕事を細々ながら継続できてますが、義母の時代だったら、無理だったでしょう。

働けてるだけでも幸運ですが、それでも今の状態がいいとは思えない。
私がしたいのは「自分の仕事」。そして欲しいのは「自分の収入」。

そのために変わる年を2019年にします

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本

Prieme会員無料対象本だったので、何気なく読んだのですが、めちゃ参考になりました。
周りの要求を察してしまうがゆえに自分のことが後回しになって苦しい方是非読んでみてください。

PriemeとKindleの無料対象本なので、30日間の無料体験で丸ごと1冊読めます。

夫にも納得して前に進むために

早速喧嘩

普段は、夫がお風呂に入りたくなったタイミングでお風呂を沸かし、寝たくなったタイミングで布団を敷くのですが、昨晩は放置してみました。

「シャワーやと、、寒いから風邪ひくねんな・・・」
「眠いけど、、、布団が敷いてないねんな・・・」

※決して「お風呂沸かしてほしい」「布団敷いてほしい」とは言わないのが夫

きたきた~~~~
最初からスムーズにいくわけがないのは承知な上。

「あのさ、布団敷いてほしいなら、せめてお願いしてよ。そういう遠まわしないい方するならこれからはもう敷かない」

ダイレクトに「布団は自分で敷いて」というと喧嘩になるのは目に見えてたので、ひとまず、いい方の改善を要求。

「女にお願いとかするの嫌やねん。お願いしなくてもわかるやろ?」

でたでた~~~!義父の九州男児ゆずりの男尊女卑。

「それならもう敷かないし、朝ご飯もつくらないし、スーツのアイロンもしない」

「ほなせんでええわ(怒)」(←絶対引かない人なので想定通り)

そのまま朝を迎え・・・

「今日の分アイロンしてんの?」

「・・・・・(無視)」

「今日は早めにいかなあかんのやけど」

「・・・・・(無視)」

「アイロンのスイッチ入れといたで(怒)」

「・・・・・(無視)」

「・・・・アイロンして~~~❤」

言えるやないかい!お願い!
ってかそこまでして自分でアイロンしたくないんかいな!

呆れ半分ですが、まぁ、、ちょこっと前進したかな。
今年以内に、夫に自分の身の回りの世話を100%とはいわないけど(仕事が大変なのは事実)、出来る限り自発的にやってもらうようにします!

余談:
私の友人の夫がなんでも自分でやる人なのですが、それはそれでしんどいそうw

結婚生活ってないものねだりなのかもしれませんね

まとめ:2019年目標

以上が今年の目標です!
自分のことを優先してまだ3日ほどですが、仕事の効率がめちゃくちゃ上がりました。

夫のことも大切に、自分のことにはより集中。

年末の振り返りが楽しみです(笑)